遊佐町(ゆざまち)は山形県庄内平野の最北部に位置し、北は出羽富士と呼ばれる「鳥海山」、西は日本海に面しており、四季をとおして豊富で新鮮な海の幸・山の幸と自然豊かな風景や温泉を楽しむことができます。町内では自然豊かな地形を生かした奥の細道鳥海ツーデーマーチ、鳥海ブルーライン登山マラソン、鳥海山SEA TO SUMMIT等のイベントが開催され、町内外からも多くの方が参加しており、東京2020オリンピックの聖火リレーのルートにも決定しました。
また、「鳥海山・飛島エリア」のジオパーク認定、「遊佐の小正月行事」のユネスコ無形文化遺産に登録など、文化面でも町内外より注目されております。

遊佐町民体育館

サン・スポーツランド遊佐

遊佐町民スポーツ広場

遊佐町総合運動公園「鳥海パノラマパーク」